熊本県移住定住ポータルサイト~KUMAMOTO LIFE~トップへ

【上天草市】地域おこし協力隊を募集します!(湯島地区)

最終更新日:

上天草市では、人口減少・高齢化の進展が著しく進んでいる人口300人の離島・湯島の課題を解決するため、地域資源の磨き上げ、コミュニティビジネスの創出、空き家の利活用の推進等による移住・定住の促進、特産品の開発や販売促進、農産部の生産や耕作放棄地の解消などへの取組みに携わっていただける地域おこし協力隊を募集します。

 風光明媚な景観、人情味あふれる人々、美味しい海の幸・山の幸に囲まれながら、地域おこし協力隊として活動してみませんか。島の皆さんと協力し、湯島地域を盛り上げる意欲と情熱のある方の応募をお待ちしております。 

  • 湯島

 

1  募集人員

1名

2 活動地区 

上天草市湯島地区

3 活動開始時期

令和3年10月1日(予定)

※合格決定の後、1から2カ月以内を目安に協議のうえ決定します。

4 主な活動概要

  1. 地域資源の磨き上げ及びコミュニティビジネスの創出
  2. 空き家の利活用の推進等による移住・定住の促進
  3. 市が行う事業との連携
  4. 特産品の開発や販売促進
  5. 農産部の生産や耕作放棄地の解消
  6. 観光活性化への取組み
  7. 地域行事やイベント等の支援
  8. 島の情報発信

5 募集要件

以下の全ての要件を満たす人

  1. 3大都市圏をはじめとする都市地域等から上天草市湯島地区に住民票を移動できる人 ※地域要件については、総務省の「地域おこし協力隊」の関連ページをご確認ください。
  2. パソコンを操作できる人(必要書類の作成、SNSによる情報発信等)
  3. 普通自動車免許を有している人
  4. 心身ともに健康で、地域住民と協力しながら、意欲と情熱を持って活動できる人
  5. 地域おこし協力隊の活動終了後も、本市に定住する意思のある人

6 身分など

  1. 隊員の身分は、「上天草市地域おこし協力隊設置要綱(PDF 約149KB)」に基づき市長が委嘱します。(市と雇用契約は結びません。)
  2. 任期は、委嘱の日から令和4年3月31日までです。(ただし、活動状況・実績などを勘案し、最長3年間は年度毎に延長されます。)
  3. 地域おこし協力隊としてふさわしくないと市長が判断した場合は、任期中であっても任用を取り消します。

7 待遇・福利厚生

  1. 活動報償費として、月額225,000円を支払います。
  2. 健康保険・国民年金などは個人で加入していただきます。雇用保険、労災保険はありません。
  3. 転居にかかる費用や生活に要する光熱水費等一切の費用は、個人負担となります。
  4. 住居は、市が斡旋します。(家賃については、活動に要する経費に含みます。)
  5. 活動に要する経費については、「上天草市地域おこし協力隊活動助成金交付要綱(PDF 約132KB)」に基づき予算の範囲内で市が支給します。(隊員1人当たり1年間最大で200万円を上限とします。)

8 応募手続きなど

募集期間

令和3年7月1日(木曜日)から令和3年8月13日(金曜日)

提出書類 
提出方法

郵送または持参(募集期間までに必着)

提出先

郵便番号 869-3692
熊本県上天草市大矢野町上1514番地
上天草市企画政策部企画政策課 地方創生係 宛て
※詳細については、令和3年度上天草市地域おこし協力隊募集要項(湯島)(PDF 約230KB)をご覧ください。


このページに関する
お問い合わせは
(ID:235)
熊本窓口(熊本県地域振興課)

〒862-8570
熊本市中央区水前寺6丁目18番1号
電話:096-333-2181096-333-2181
Fax:096-381-9001
Mail:kumamoto-kurashi@pref.kumamoto.lg.jp

東京窓口

〒100-0006
東京都千代田区有楽町2丁目10-1
東京交通会館8階 ふるさと回帰支援センター内
電話:080-2125-1656080-2125-1656
FAX:03-6273-4404
Mail:kumamoto@furusatokaiki.net

大阪窓口

〒530-0001
大阪府大阪市北区梅田1丁目1-3-2100
大阪駅前第3ビル21階 熊本県大阪事務所内
電話:090-9288-0046090-9288-0046
FAX:06-6344-3807
Mail:kumamoto-iju@ahc-net.jp

Copyrights(c)2020 Kumamoto Prefectural Government. All Rights Reserved